Raspberry Pi で機械学習


■Raspberry Pi で機械学習

これまで、ラズパイを使って、

・ブラウザ(スマホ)から操作できるライブカメラ
・ブラウザ(スマホ)から操作できるラジコン戦車

などを作ってきた。

これらに関しては、

ラズパイで電子工作

などに書いているので、興味があれば見ていただければと思う。

で、その後どうしようか、という所が悩みどころ。

今のところセキュリティ関連の記事を充実させようと

思っているが、やっぱりラズベリーパイを使う以上、

電子工作とか、何か動くものを作っていきたいと思う。

ということで、次に考えているのが、

・ラズパイで AI

というキーワード。

時代の流れにのって、AI とか機械学習とか、

ある程度は知識として持っておきたいし、

それでいろんな作業を便利にできるなら、

ぜひとも活用していきたいと思っている。

が、今のところまったくもって知識を得られていない。

なかなか着手もできていない。

色々忙しいというのもあるが、

やはり最初の一歩を踏み出すには

結構勇気や労力がいる。

なんか簡単に使い始められるような、

入門的なものってないのかなぁ、なんて思っていたら、

こんな記事を見つけた。

Raspberry Piでディープラーニングを学ぼう
TensorflowやPythonの基礎が学べる
「AIプログラム学習キット2プラス」
https://fabcross.jp/news/2018/20181031_aiprogramlearningkit2plus.html



記事を読む限り、入門にはよさそうである。

何がよいかって、

・最初から Tensorflow が使える状態になっている
・サンプルプログラムや練習問題がある
・実際に使えそうな応用問題もある

という所。

手順通りにやっていけば、

一通りわかった気にはなれそうな感じはする。

特に、実際に手を動かしてやるっぽいので、

単に学習するよりも身に付きやすいとは思う。

ということで、結構興味をもっていたんだが…。

31,000 円か…。

一介のサラリーマンが小遣いで自己投資するには、

ちと勇気がいる値段。

しかも、これを出している会社が、私的には微妙。

raspberry pi でホワイトハッカー育成ツールを、

として、

raspberry pi に kali linux を積んで、

ちょっとばかし脆弱性検査ツールを追加しただけのものを、

30,000 円で売っているのである。

もちろん全くの初心者ならば、

30,000 円でそんな環境が手に入るだけでも

よいと思うので、別に批判するつもりはない。

ただ、全くの初心者はおそらく Kali Linux や

追加でインストールされているツールを

そもそも使いこなせないと思う。

じゃぁ多少知識がある人間なら有用かといえば、それも微妙。

というのは、私レベルであっても、

ラズパイに Kali linux をインストールするのは

Raspberry Pi に Kali Linux をインストールしてみた

でやっているし、

それ以外のツールを導入するのであれば、

ラズパイでセキュリティ

などでできる、それほど難しい作業ではないのである。

なので、これを 30,000 円という価格で売るというのが、

売り物に対して比較的高額に感じてしまうのである。

今回の、AI を学習できるキットというのも、

実は結構簡単なものなのに、それなりのお値段に

なっているのではないか、と思ってしまうのである。

とはいえ、AI 初心者の私にとって、

内容的にはなかなか魅力的であることは事実。

あー、3 万ぐらい衝動買いできるぐらいの

稼ぎがほしい…。

とはいえ、現実はそうもいかないので、

やっぱり今回は見送りで、別の手段を探すとするかな。



なんてことを考えながら、

ついでに raspberry pi で機械学習などを

学べる方法について調べてみたら、

なんとこんなものがあるではないか。

by カエレバ

 

これなら 2,000 円もしない。

しかも raspberry pi でやることを目的として

書かれている(はず)なので、私の目的にはばっちりある。

さらにラズパイちゃんはすでに手元にあるので、

OS を stretch にする必要はあるが、

基本手元で試しながらできるはず。

うーん、これいいかも。

今現在は、別にやらねばならぬことがあるため、

やっぱりまだすぐには手を出せないのだが、

まずはこれを手始めに、機械学習の勉強から

初めてみてもよいかも。

結局何に使うの?というのは

まだ何にも考えていないが、

こういうのは技術的な概要だけでも押さえておきたいし、

raspberry pi を使ってであれば、

完全に趣味としてとらえて対応できる。

うん、機械学習への取り組みは、

やっぱこれから始めよう。

今やらねばならないことは、

少なくとも年明けまでは取り組む必要があるので、

それをさっさと終わらせてしまって、

再び raspberry pi で趣味と自己研鑽できる状態に

戻ってこよう。




Copyright (c) 2017 Webmaster of this site All Rights Reserved.
カテゴリー: ブログ タグ: , パーマリンク