FTP サーバー化


ラズパイ同士で File をやりとりするために、FTP サーバ化する。やることは以下の通り。

これも、書く必要あるのか?とも思うが、一応備忘録として。

なお、今回も SSL/TLS や SSH を使ってセキュアに接続できる SFTP/FTPS 化については触れない。
*後日記載予定。

■FTP サーバーをインストールする

まずはリポジトリをアップデート。

user@raspberry$ sudo apt-get update

次に以下のコマンドで FTP サーバーをインストール。今回は vsftpd を使用。

user@raspberry$ sudo apt-get install vsftpd -y

終了。簡単。

クライアントからは、以下のコマンドで接続すればよい。

user@remote-pc$ ftp [IP address]

[IP Address] の部分は接続したい FTP サーバーの IP Address を入れる。

ちゃんとつながると、user 名と password を聞かれるので、指示にそって入力すればよい。

なお、Raspbian Jessie にはデフォルトで FTP client が入っていない模様。

よってその場合は以下の通りクライアントソフトをインストールすればよい。

user@raspberrypi$ apt-get install ftp -y

以上。


Copyright (c) 2017 Webmaster of this site All Rights Reserved.

カテゴリー: ラズパイで linux タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください