背筋が寒くなる話 – ネットワークカメラでの覗き見 –


■ネットワークカメラでの覗き見

数日前の話だが、中国製のネットワークカメラを使った覗き見被害の話を見つけた。

僕とネットショッピング

家にネットワークカメラを設置していたら、

・勝手に動く
・中国語が聞こえてくる

という症状が発生したとのこと。

どうやら乗っ取られたらしい。

実際に乗っ取られるとそういうことになるよなぁ、とは

思っていたが、乗っ取られた事例が実際に見つかったので、ちょっと紹介。

誰が見たいんだ?というのもあるが、

実際にこうやって見られる可能性がある、と思うと、背筋は寒くなる。

本サイトでも、ネットワークカメラをつくろうとしているが、

こういった事態を引き起こさないようにしないといけない。

そのためにも、『ラズパイでセキュリティ』で書いている内容を

作ってみたものに試してみて、セキュリティを確保しないとな、と強く思う。

ちなみに、中国製の IoT デバイスは十分注意しないといけない。

スマホに個人情報の勝手な痩身機能が仕込まれていたり、

中国製スマホは72時間置きに個人情報を中国サーバーに送信している?!

アイロンにスパイチップが組み込まれていたり、
https://ja.wikipedia.org/wiki/2013%E5%B9%B4%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%A7%E3%81%AE%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%A3%BD%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%B3%E7%AD%89%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%83%E3%83%97%E7%99%BA%E8%A6%8B

日本人の感覚からは結構ありえないことが、平気で行われている。

セキュリティ技術を磨いて、こういったものが仕組まれていたとしても、

自分で安全性を確認できるようにしていきたい。

しかし、一番背筋が凍ったのは、最初のブログの著者の方が、

「それでもちょっと試してみたい人は」

などと言いながら、自分が「もう買わない」と言っていたネットワークカメラを

売ろうとしていることかもしれない・・・

スポンサーリンク



Copyright (c) 2017 Webmaster of this site All Rights Reserved.
カテゴリー: ブログ, ラズパイでセキュリティ, ラズパイで電子工作 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください