Raspberry Pi でスマホができる!


■Raspberry Pi でスマートフォン!

ラズパイを使えば、スマートフォンだって出来てしまう。
http://www.davidhunt.ie/piphone-a-raspberry-pi-based-smartphone/

PiPhone というらしい。

個人的にはスマホを作ることには興味がない。

が、作れる実力は持っていたい。

やることなくなったらチャレンジしようかなー、と思ったこともあった。

そんな中、fabcross の記事で以下のようなものがあった。

Raspberry Piと組み合わせて自分好みのSIMフリーフォンに——3G通信ボード「PiTalk」
https://fabcross.jp/news/2017/20171127_pitalk.html

PiPhone が 158 ドルなのに加えて、こちらは 80 ポンド(約 12, 000 円)。

ちょっと安くなって、若干スタイリッシュになったということか。

物理的には、ラズパイ本体に加え、

・液晶ディスプレイ
・sim カード
・モバイルバッテリー

があれば作れるはず。

ただ、個別に買い揃えることを考えると、PiTalk の方が多分安い。

あと、自作の python コードでアプリを作れるのも魅力か。

でも、クラウドファウンディングで 25 万ぐらいしか集まってない模様。

結構みんな興味はないのかもしれないなぁ。

raspberry pi で作ったものが売れるなら、挑戦する価値はあるかもしれない。

が、普通に考えると、

・大体既製品が存在する
・既製品の方がデザイン、価格ともに優位

となる。

やっぱり、

・自分で作ってナンボ

の世界なんだと思う。

私自身、監視カメラ付きラジコン戦車があったところで、多分買わない。

自分で作るから楽しいのである。

ということで、さっさと作ってしまわないとなぁ。




Copyright (c) 2017 Webmaster of this site All Rights Reserved.
カテゴリー: ブログ, ラズパイで電子工作 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください