Raspberry Pi で R2-D2!




■ラズパイで R2-D2!

Raspberry Pi で starwars の R2-D2 を作った人がいる。

Pi2D2 – Wifi, Webcam, Video Projection, R2D2, and You!
http://www.langleycreations.com/blog/?p=17

そういうことをやっている人がいるということは知っていた。

が、実際にビデオを拝見すると、やっぱりすげーと思う。

いや、見てもらえれば分かるが、これ、結構すごい。

が、よくよく考えてみると、作れなくは無いはず。

正直、玩具としてほしいか、と言われれば全く興味は無い。

が、作りたいか、と言われれば・・・。

作りたくなってきてしまっている自分がいる。

いらないはずなのに、なんで作りたくなるのだろう。

やっぱり、

『そんなの作れる俺すげー』

と思いたいし、自慢したいのだろうな、と思う。

しかし、最近

ブラウザから操作できるライブ(監視)カメラを作る!

が達成できたことを考えると、

頑張ればできるのではないか!?

とも思い出している。

とりあえず次にチャレンジするのはラジコン戦車化だが、

この二つを合わせれば、何とか R2-D2 が作れるのではないか?

頭の動きはサーボモータか、DC モーターで回せそう。

カメラも位置合わせさえできれば、うまくいけるだろう。

光をチカチカさせる部分は、その色の LED を使えばよい。

さらに、ラジコン戦車が実現できれば、動きもカバーできる。

腕の動きはサーボで実現できるか?

プロジェクターはちょっと高度過ぎるが、無くてもよいだろう。

と、考えると、後はプラモデル的なものを

外側として使えば、できるんじゃないだろうか?

うーん、色々工夫は必要だが、頑張ればできそうな気がしてきた。

自分で作るのが嫌な人は、

littleBits STAR WARS R2-D2 ドロイド・キット Droid Inventor Kit
by カエレバ

 

こういうものもあるみたい。

しかしいずれにせよ、作りたくなってきたなぁ・・・。




Copyright (c) 2017 Webmaster of this site All Rights Reserved.
カテゴリー: ブログ, ラズパイで電子工作 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.