ラズパイでホワイトハッカー養成!?


■ラズパイでホワイトハッカー養成!?

ラズパイを使ったホワイトハッカー育成ツール発売、という @IT の記事。

Raspberry Piでホワイトハッカー育成、スペクトラム・テクノロジーが「ホワイトハッカ育成ツール」を発売
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1710/10/news056.html

え?

これって Raspberry Pi 3 Model B に

kali linux をインストールしているだけじゃないの!?

それで 3 万!?

このツールにあって、今、本サイトで紹介していないのは、

・情報収集ツールの Maltego CE
・Web アプリ脆弱性検査ツールの Burp Suite(が、OWASP ZAP は紹介済み)
・SQL インジェクション検査ツールの sqlmap
・パスワードクラッカーである John the Ripper(が、hydra は紹介済み)
・Metasploit の GUI である Armitage(Metasploit は紹介済み)
・やられ用の exploitDB

となっている。

OpenVAS 等ネットワーク脆弱性検査ツール入ってないじゃん!

Maltego CE,exploitDB ぐらいはちょっと試してみてもいいかも。

しかし、設定、操作手順等ついているとはいえ、3 万とは。

うちのサイト見てくれればタダでできるわっ!

今後、ツールの拡張も含めて具体的な検査手順も充実させていく。

さらに、電子工作を充実させれば、

・監視カメラ付きラジコンハッキングツール

・監視カメラ付き空飛ぶハッキングツール

ができる!

そうすれば、10 万ぐらいとれるか!?

んなわけないか。

さっさと作っていかないとなー。


Copyright (c) 2017 Webmaster of this site All Rights Reserved.
カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください