パスワードも保護できる!?WiFi 新規格 – WPA3 –




■パスワードも保護できる!?WiFi 新規格 – WPA3 –

ZDNet Japan の記事。

「WPA3」によるWi-Fiのセキュリティ強化実現へ
Wi-Fi Allianceが機能など発表
https://japan.zdnet.com/article/35112941/

WPA2 の脆弱性である、

KRACKs

に関しては、

WiFi WPA2 に脆弱性

でも書いた。

これを受けて、WiFi Alliance が新たな規格

WPA3

について明らかにした模様。

記事によれば、WPA3 では接続する機器毎に鍵を変える模様。

でもきっとパスワードは一緒なんだよねぇ?

パスワードも機器毎に変えるんだろうか?

だったら意味があるとは思うが、利便性は大きく下がるよなぁ。

後、パスワードに対する辞書攻撃に関して、

脆弱性を持ってない

とも述べている。

総当たりに対して、というのであれば分かるのだが、

辞書攻撃に対しても脆弱性を持ってない、ってどうやってるんだろう?

しかし、KRACKs が、

・仕様通りに実装すると鍵管理部分で脆弱性を含んでしまう

というものだったが、今回はこの辺どうやってカバーしたんだろう?

あらかじめ仕様を公開して、色んな人に check してもらってるんだろうか?

いずれにせよ、使いやすさも当然ながら、

安全性なものにしてほしいとは思う。

こういった広く使われる規格の脆弱性は、

本当に色んな所に影響を及ぼしてしまう。

だからこそ、攻撃する人も狙ってくる。

今度はそうそうやられない規格にしてもらいたいものだ。




Copyright (c) 2017 Webmaster of this site All Rights Reserved.
カテゴリー: ブログ タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください